スタッフブログ

[2018-10-19]総合防災訓練【千両荘】




  10月16日(火) 総合防災訓練を行いました。








ざっとこんな想定で行いました。




 ただでさえ文字が汚い私が走り書きをして読みずらい字となって申し訳ございません。




 書道介護士加藤氏の影響で最近「美文字」に憧れを抱いている服部です。






 


 まずは災害本部を立ち上げて、各班に分かれて災害に備えます。









 「頭隠して尻隠さず」なケアマネさん(笑)








 たぶん頭すら隠れていないであろう相談員(私)





 
 そんなおふざけはここまでにしますが・・・・







 とりあえず、地震発生時はまず自分の身を守りましょう。





 自分が無事でなければ、その後の救助が行うことができません。










 地震が収まれば、施設点検と避難誘導です。
























  建物が倒壊しれけが人あり!の想定なので「エアーストレッチャー」を準備しています。










 
 千両荘の可憐で優秀な看護師さんが応急処置をしています。










 自衛消防隊長である荘長自ら人命救助を行っています。











「ボイラー室より油漏れ発生」という想定だったので




 一番遠い「地域交流スペース」に避難している千両荘御一行様です。







  今回は昼間に訓練を行ったのである程度迅速な対応ができたかと思います。





 災害時はやはり「職員の参集」が最重要となってきます。




 そういった意味では、やはり夜間帯に発生する災害に対して




 いかに少ない職員数で迅速な対応するのか!が課題となってくるかと思います。





  
  大災害時(道路も壊滅的被害になる)にどうやって千両荘まで来るのか?





  家族を自宅に置いて職場に来るのか?






  などなど・・・考えれば考えるほどいろいろな問題が想定されます。



 
 

  マンネリ化しないよう想定を変えた訓練を重ねて




  災害は対岸の火事ではない!




  という危機感をもつことから始めたいと思っております。






 その結果、入所者様、職員が全員無事避難完了!




 ということに繋がっていけばいいなぁ~と思っています!








[2018-10-18]理事長退任、就任について【桃源堂福祉会】



 

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます

さて 私儀 このたび社会福祉法人桃源堂福祉会理事長を退任いたしました

理事長在任中は格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます

今後も理事として続けてまいりますのでなお一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます

なお理事長の後任には当法人理事の植山珠代が就任いたしましたので私同様ご支援を賜りますようお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます

敬 白 

  平成30年10月吉日

                     社会福祉法人 桃源堂福祉会

                     理 事 後 藤 有 三

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます

さて 私儀 このたび後藤有三の後任として九月二十七日の理事会におきまして社会福祉法人桃源堂福祉会理事長に選任されました

つきましては微力ではございますが誠心誠意法人の発展に努める所存でございますので前理事長同様格別のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもちまして就任のご挨拶を申し上げます

敬 白 

  平成30年10月吉日

                     社会福祉法人 桃源堂福祉会

                     理事長 植 山 珠 代

[2018-10-15]お散歩【千両荘】




  おかげさまで慌ただしい日々を過ごしており、安定のブロブ放置気味となっております。





  ストレスなのか?口腔付近が肌荒れを起こしている服部です。




   
  






ボランティアグループ「あゆみの会」の皆様のご協力があり





 近所の神社へお散歩へ行ってきました。











  皆様、どんな願いを神様に伝えているのでしょうか??


 
  今の私が神社に行ったら「千両荘安泰」を祈願すると思います(笑)







  話は180度変わりますが・・・・これは千両荘正面玄関の写真です。







 松井ケアマネの作品です。






 稼働は興味ありますが、華道には疎い私でも単純に「きれいだなぁ~」




 と思ったのでアップさせていただきました。




 

 きっと枯れるまで展示してありますので





 ご来荘の皆様、よろしれば足を止めて芸術を感じてみてほしいです!





  

[2018-10-04]出張介護教室【千両荘】



  大好きでたまないレセプト(請求)業務が終わり・・・




 気分爽快で平成31年1月~3月の行事予定表を作成している服部です。






  千両荘が昨年度から実施している地域貢献活動!




 「出張介護教室」



  というものがありますが、9月27日(木)14時~行いました。






  今回、ご用命いただいのは市内平尾町ふれあいサロンの皆様です。






 



 参加していただいのは平尾町内にお住まいの約20名の皆様です。





 いつものように千両荘の紹介(宣伝&営業)を簡単にして





 「立ち上がり」の基本から介護の簡単なコツなどを実技を交えて




  説明させていただきました。





  個人的に、5年前まで参加していた私を覚えてくれていた






  皆様がいたことが非常に嬉しかったです。










 いつものようにモデル役の私をいじって笑いをとっている軽快なトークと




 分かりやすい説明には定評のある千両荘金子氏です。



 熱い想いが抑えられず時間をオーバーしてしまうことが玉に瑕(たまにキズ)

 



 皆様、「私は介護される方だから~」とおっしゃっていましたが





 まだまだ皆様とてもお元気でバイタリティー溢れていました。





 笑い溢れる1時間でしたが、一つでも二つでも知識を持ち帰って




 千両荘という存在を認識していただけば私達はとてもうれしいです。





 
  
  何度も告知しているので「しつこい」と思われたら方はすみませんが・・・・





  再度告知させて下さい。






  出張介護教室とは?




 千両荘が行っている楽しく笑えるイベントです。




 費用はもちろん無料で、場所はご用意していただけば(公民館や市民館など)




 豊川市内のどこでもお伺いします。





 日時、内容はなるべくご希望に添えるように調整します。





 講師は千両荘介護士(介護福祉士)が数名で行います。





 堅苦しい難しい話は一切ありません!



 笑いあり、楽しい時間となるであろうと思っています。




 今までは老人会やふれあいサロンでご用命いただくことが多いですが、




 福祉施設や医療機関等の職員研修など、その他団体からでも大丈夫です。





  少しでも興味、関心ある皆様からのご連絡お待ちしております。




 【問い合わせ先】
  豊川市千両町大堀63番地
  (0533)83-0016
  特別養護老人ホーム千両荘
  担当:生活相談員 服部敦士





   





 



 



 
















[2018-10-04]繋がって〖平尾荘〗

 今まで、あまり台風の被害がなかった

この地区ですが、今回の24号は、猛威を

ふるっていきました。



停電や、断水、塩害など…

実際に自分たちの身に降りかかってくると、

いつも当たり前のように生活できていることが

どれだけ、ありがたく幸せであるか、

思い知らされます。



 10月2日(火)東海理化学園の学園生さんたちが

3回目の交流来てくださいました。



〇×クイズ。

「明治時代のカレーの肉は、

カエルだった」

という問題。

×と思う人が多いみたいですね。




「一円玉の直径は、ちょうど1㎝になっている」

〇の人が多いようで…


答えは…

皆さん、調べてみてくださいね☆


そのほかには、

手作りの風船釣り。

面白くて、全部釣ってしまった人もいました。


ペットボトルボーリング。


割りばし鉄砲の射的。


スカットボール。



こんなガードも作ってくれました。



最後は、みんなで手を繋いで

サザエさん音頭を踊りました。


一緒にいても、手を繋ぐ機会って

意外と少ないものです。


大きな輪ができました。

お互いの手の温もりを

感じることができたでしょうか。




また、来年も

楽しみにしています!!!



ありがとうございました。


           宮道


過去の記事